町屋レストランにはまる 木屋町にはまる かき氷にはまる

今日は京都のスコルピオーネ祇園でランチ。
建物は150年以上前に建てられた元茶屋だそう。
入った瞬間、靴をぬぎたくなるような、まさに一軒のお家ですよ。
坪庭の先にあるお座敷、東南アジア調のテーブル席、天井もたか~い。
お箸で食べられるイタリア料理はおいしくてやさしい味。
盛りつけもおしゃれで、昼間から白ワインいただいちゃいました。
個室予約すれば、テーブル席やお座敷でお食事できるらしいので、
今度はそこでいただこうっと。(もう行く気満々です。)
その後、上賀茂神社へお参りに行きました。で、近くにある太田神社の
カキツバタも見に行きました。
ちょうど一面に咲いてました。圧巻です。ただ近くによると、
少し?しおれちゃってましたが。。。来るタイミング、遅かったんでしょう。残念。
で、お茶をしたくなったので、
今度はかき氷で有名な弥次喜多へ。
これもまた町屋ですよ。
かき氷の種類もたくさんあって、びっくり。
で、目の前にだされたかき氷にびっくり。
だって、器みえないぐらいもられてますもん。もうこぼしながらしか食べれない盛り方です。
おもわず笑っちゃいました。
これは感動ですって。
おいしくてって、見事たいらげました。白玉ミルク氷、おすすめ☆

で、木屋町をぶらぶら歩きました。実は数えきれないほど京都に来てるけど、
木屋町ははじめて。いい感じの町屋風レストラン、料理屋さんがたくさんですよ。
河原町あたりは本当に混み込みですが、ここあたりは単価も高いからなのか
静かでいい雰囲気です。塩ホルモンの行列の店も見つけたりしました。
これからはここあたりをわたしの開拓ポイントにしたいなぁ。

とにかく、一日満喫でした。ばんざ~い!
[PR]
by ururunBYJ | 2005-05-22 01:29 | その他
<< 親友にひいてしまわれたわたし。 BYJ Meets Asia ... >>