ソウル旅行 2日目~朝から夕方までの行動~

第2日目
この日はは朝からロッテワールド免税店へ。
この中にはヨンヨン公式グッズのお店が入ってまして、
友達のリクエストで行ってきました。
といいつつ自分もかなりワクワクでしたが。
行くと、ヨンジュンシはロッテキャラクターなので、
あちらこちらに彼がいてるのですよ。
(等身大?パネルやら垂れ幕やら)
やっぱりここはしっかりカメラにおさめました。
ショップはやっぱりお高かったです。
飾り皿やキーホルダやらカレンダーやらありましたが
わたしの目にとまったのはクリアホルダ~。
さんざん迷ったすえに、クリアホルダ~4枚買いました。
そんなわたしの隣では、おばさま方がさっさといろいろとご購入~。
うらやますぎます。
財力のない私はばったもんでも、十分満足ですが…

その次は隣接のロッテマート(大きなスーパー)で
韓国お菓子や海苔を購入♪
「きのこの山だろう、これって」と
突っ込みたくなるようなコピー菓子やアミノアップなる、
どう考えてもアミノサプリと間違うペットボトルがありました。
(現に、わたしは間違って買いましたし)

その後はわたしの念願のホテリアロケ地のシェラトンへ。
サファイアヴィラやアストンハウスに行きたくって、
(もちろん写真だけです)
ホテルマンに「どこにあるんですか?」と聞くと、
「ツアーがありますよ」と教えてくれて、
そのツアーパンフをくれました。
ホテリアーのすべてのロケ場所をまわれるように
組んであります。
でももちろん宿泊客専用無料ツアーだったらしく
勝手にもう参加できるもんだとばかり思っていたわたしたちに
彼は「じゃツアーの予約ですね。ルームナンバーは?」
といわれ、愕然。。。。。
「宿泊客じゃないんですけど、お金払うから
参加させてもらえますか?」
って聞くと、彼はとても困った顔をして、
フロントの先輩男性の顔を見ました。
するとその先輩フロントマンは「だめです。」と冷徹な一言を。。。。
「え~だめなの?そんなぁ(なんとかしてよ)」みたいに訴えると
またまた「彼はだめです。」って何度も言ってくるじゃないですかぁ。

で渋々その時間に空いているのは
バーのスターダストだけだったので、
そこでティータイムとすることにしました。
そこからきれいに漢江が見えて、
きれいな眺めがひとりじめでした。

それにしろ、いくらなんでも「だめです」はないだろう。
ホテルマンだから、すみません。をつけるとか、申し訳ないのですが。。。とか
言ってくれ~。
シェラトンならもっと上手な日本語を使えるホテルマンをやとってほしい。
あれじゃぁ、だめだろ~。
以前もシェラトンのフロントではあまりいい対応をしてくれなかったなぁ。
前回もここに飲食で訪れたとき、フロントの人に英語で尋ねると
(ただ、場所をたずねただけです。)
「はあ?」って日本語でかえされたっけ。
アメリカでも普通につうじたのに、なんで「はあ?」なんだって、
ちょっとカチンときた記憶がよみがえってくる。
それでも笑顔なら、全然OKなのだけど、たしか今回も前回も
仏頂面だったなぁ。
でも最初に話しかけた後輩ホテルマンのほうは、
かなり印象がよかったです☆
笑顔がよかった!

言葉がつうじなくっても、
言葉足らずでも、
笑顔は大事なんだぁ~。
そう再確認した出来事でした。


b0054087_23365827.jpg

バー スターダストからの眺め。
あぁ。向こうは江南。
あのどこかにいるのかなぁ。。。。
[PR]
by ururunBYJ | 2005-06-30 10:21 | 旅行
<< 2日目~夜バージョン~ ソウル旅行記  一日目 >>