<   2006年 01月 ( 4 )   > この月の画像一覧

マカオ

またまた香港の旅行記 三日目の巻です。

三日目はマカオに行ってきました。
香港からマカオは一時間ぐらい船に乗れば着く距離にあります。
なんといっても、香港とはちがい、異国情緒たっぷりの町です。
セントポール大聖堂・セナド広場・マコウミェウなど、マカオを代表する観光地を
巡っても、マカオは小さいので一日で回ることができます。
セナド広場や教会はコロニアル調で、とっても雰囲気良かったです。
最後にマカオタワーへ行きましたが、その高さにびびりました(笑)
もちろん、マカオに来たからには カジノやりましたよ~。
とはいえ、スロットしかしませんでしたが、楽しかったです。
途中、めちゃめちゃ?調子良かったので、「帰りはビジネスクラスに乗れるかも~」
なんて、甘い夢を見ちゃいました。(もちろん最後はだめだめでしたけどね)
b0054087_22144717.jpg


夕方、香港に戻り、中環で、チムチャイケイヌードルという有名な麺屋さんでワンタンメンを食べました。すっごくぷりぷりの海老が入っていてて、おいしいのに、香港ドル15ドルという安さ。
おすすめです。
b0054087_2226361.jpg


夜は念願のビクトリアピークへ。
なのですが、この日は昼間は小雨状態だったので、(夕方にはやみましたが)
頂上に行くと、もう2,3メートルがけむっていて見えない状態。
呆然。。。。でした。
明日ももう一度トライしようって決めて、すごすごとその日はホテルに戻ったのでした
[PR]
by ururunBYJ | 2006-01-16 22:45 | 旅行

香港二日目


b0054087_2216357.jpg
二日目はツアーについていた一日観光へ行ってきました。
もちろんそれがお決まりのお買い物ツアーだということも知ってはいましたが。。。。
まあ、ピークや黄大仙やレパルスベイなどにも連れてってくれて、夕方4時ごろには終わる予定だったし、なにしろこの日の観光をフリーにするとお金がかかるらしいのですよ。
(お買い物ツアーだからでしょうね)
ピークは昼間にみると(ビクトリアピークじゃなかったはず。。)ビルがはっきり見えるのですが、わたしとしてはやっぱり夜景がみたかったです。でも、もちろん昼間も昼間なりにきれいです。
黄大仙では、地元の人にならい、わたしもおみくじ占いにチャレンジ。
ぜい竹が入った竹筒から、願いをこめながら筒を振り、数字が書かれた竹の棒を一本だけを落とすのです。
が、なにしろ、わたしはブッキ~(不器用)なので、なんとなんと人が一心に祈りを唱えているど真ん中で、竹の棒を2度もまきちらかしてしまいました。
(結構一本だけ落とすのって難しいのです。思ったよりも。)
結局、10番を引き当てたのですが、結果を聞くのもこわく、やめました。

レパスルベイでは、縁起が良いというものがいっぱい集まったような寺院へ(ティンハウミュウ)
一生懸命富の神様をさすって金運をひたすらお願いしてきました(笑)

夕方はアベニュー オブ スターズ(チムサアチョイのプロムナード沿いに作られた香港映画をたたえるモニュメント)へ行き、ブルースリーの銅像を眺め、スターの手形に手を合わせ、きれいな夕日を眺めました。

それから、この日の最大のわたしのお楽しみに向かいました。
そう。
スターフェリーハーバークルーズ。
一時間くらいでチムサアチョイ~セントラル~ワンチャイ~をまわり、ちょうどそのころにシンフォニー オブ ライツ (レーザーショー)がはじまるという なんとも贅沢なクルーズ。
天気も絶好のいい天気で、船の上で風を感じながら夜景をみても心地いい~。
また絶対香港へ行ったら乗ってみようと思います。
b0054087_22255458.jpg


クルーズの後は、評判のいい潮州料理のお店へ。
地元の人がたくさん入っていて、お店のインテリアもきれいで、おしゃれ。
予約していたので、窓際の海がみえる席で、絶品の料理を堪能しちゃいました。
絶品なのに、お値段はリーズナブルでびっくりでした。
(香港DFSの向かいの北京ロードワンの中のお店です)

そんなこんなで満腹のいい気持ちで、2日目は幕を閉じたのでした。
[PR]
by ururunBYJ | 2006-01-06 00:44 | 旅行

香港の旅

昨年、はじめての香港へ行ってきました。
せっかくだし、その思い出の数々をここにのせてみることにします。

今回の香港の旅は2週間前ぐらいに急遽決定!
果たしてそんな年末の時期に(一番ピークのとき)まずエアーチケットが
とれるのかがかなり不安だったのですが。。。。
なんと、とれました。
インド系航空会社が香港経由だったので、その便のツアー(フリー)に慌てて申し込み、
28日から5日間の4泊5日の旅をすることができたのです。

その航空会社にはびっくり。
なんと関空を離陸する前にもうジュースが配られ、(そんなの今まで一回も遭遇したことないんだけど。。。)機内サービスがはじまりましたし、思いっきり古~い座席。
でもいいんですよ。ちゃんと飛んでくれて、安いなら。
数時間で香港には着いちゃうんですもん。

というわけで、香港に到着し、宿泊先のホテルへ。
泊まったホテルはパンダホテルでして、なんと繁華街やDFSあたりの駅からは
地下鉄でなんと30分弱?ぐらいでした。またまたホテルから地下鉄駅までは10分。
結構不便。
でも、旅行先で地下鉄に乗って旅を満喫するのもまたこれ旅の醍醐味なのですよね。
そうそう。
ここのホテルは概観もパンダの絵が描かれてあり、イルミネーションもパンダ、アメニティグッズも全てパンダマーク入りです。なんともかわいらしいです。

旅の第一日目はホテル→重慶マンション(両替するため)→マイタンロー(マクド)で
軽食(一応、香港ならではのバーガーを食しました)→オープントップバスで夜景
→女人街、花園街→ホテル着 という日程でした。

この中のオープントップバスが最高でした~☆☆☆☆☆
ちょうど香港は寒くなく、ちょうど風がここちいい感じだったので、楽しめました。
すれすれのネオン看板をくぐり、きれいな夜景を眺め、クリスマスのイルミネーション
(ここ香港では31日までクリスマスイルミネーションで彩られてました)に感動でした。
わたしとしては、バスから見た夜景が一番印象的でした。
                                     (つづく)
↓バスから見たペニンシュラホテル
b0054087_22173760.jpg

[PR]
by ururunBYJ | 2006-01-05 00:26 | 旅行

あけましておめでとうございます

blogを見てくださっているみなさん、あけましておめでとうございます。
昨年同様、今年もマイペースでblogを続けていこうって思ってます。
これからもどうぞよろしくお願いしますね☆

わたし、ururunは昨年末から元旦まで香港旅行へ行ってきました。
香港、ほんっと最高です☆
その旅日記は次回に書きますので、ぜひ見てくださいね。

今年も楽しく、充実した一年にしたいものです。
実は今年の春、昨年から頑張って勉強している資格試験に挑戦する予定です。
なんとか今年中に絶対に合格してみせるつもりでいます。全ての楽しみを捨てて?、
ひたすら頑張って乗り切りたいものです。
[PR]
by ururunBYJ | 2006-01-03 17:58 | その他