ラブ・ストーリー

ラブ・ストーリーを見ました。
ソン・イェジンちゃんが主演だったし、周りのオススメも
あったしで、見たのですが。。。。。
感動でした~。
最後には涙がとまらなくって、ひくひくしてました。
まさに号泣の一言。

最後のシーンもとてもステキなのですが、
わたしは、ソンイェジン扮する主人公とその先輩が
雨の中を2人で図書館へ雨宿りをしつつ、向かうシーン
が特に好きです。
そのシーンでかかる歌が
『あなたにとって私は、僕にとって君は』(ジャタンプン)
なのですが、とっても気に入って何度も聞きまくってます。

ところで、その先輩役のチョ・インソンが今来日してる
んですね~。
彼をこの映画で見た瞬間、(かっこいいの??。。。。)
と感じた私でしたが、最後にはかなり男前に見えてきま
した。彼はとっても人気があるらしい。

あぁ。見てよかった。
ストーリーの後半にかけて、
涙が両目からこぼれてきて
大変でした。
映画としては甘~いストーリーだけど、
わたしも誰かにおすすめしたく
なりました!
まさに私のつぼにはまった映画。

ますます韓国ドラマや映画にのめりこんでいく日々が
続きそうです。


b0054087_1941316.jpg

[PR]
# by ururunBYJ | 2004-11-15 19:11 | 韓流ドラマ・映画

やっと、写真集予約完了。

ペ・ヨンジュンさんの写真集が11月12日0時から予約
開始というお知らせが、彼の公式ホームページに
22時頃にのったのをみて、「よし!0時にPC前にスタン
バイだ~!」とわくわくしながら、待ちかまえていたの
だけど。。。。
全然アクセスできなくて、時間だけが過ぎていった。。。。
(どうしよう~。予約できなかったら。。。)と思いつつ、
速攻にあきらめて、朝にかけようって決めました。いつも
より1時間前に起床して、さっきPCに向かったら即予約完了!
きゃぁ~☆う・れ・し・いっ!!!
なんだか公式をのぞいてみると、みんなは一晩頑張って
たみたいで、なんと普段の40倍のアクセスがあって、
サーバーがダウンしたようです。
ひぇ~。40倍って。なに、それ。
ちなみに写真集価格14700円ですよ。高いけど、
ほしくってたまらないし。でも痛いよぉ。
写真集は2冊+DVD1時間のもので多分豪華だし、
彼が携わってきたものなので、仕方ないんだけど、他の
アジア諸国では一体いくらで売られることになるのぉ?
非常に気になります。
[PR]
# by ururunBYJ | 2004-11-12 07:14 | ぺ・ヨンジュン

韓国、行って来ました~その②

1日目の夜ははじめての韓国での焼き肉~♪
実はヨンジュンssiやBOAちゃん、ヨンハくんが行くという
パクデガムネへ行きたかったんですが、連れに却下され、
ミョンドンで焼き肉ということに。。。。
激安コスメshopでコスメをちょこっと買い、
安い、かわいいバッグを発見したりして、うろついて
ホテルへ帰ったのが10時半ごろで、翌日は早朝出発だった
ので、即就寝。
で、とうとう次の日、行っちゃいました。ナミソム・春川ツアーへ。
ツアー人数は私たち込みで9人。
でも、なんと、冬のソナタを見た人はたった4人だけだった
のです。他の人はなんで参加したんでしょう????
不思議でした。。。。
ナミソムはこの日はとってもいいお天気♪
紅葉もきれいだし、韓国の方も大勢楽しんで過ごされてました。
恋人達がデートをする場所というのがよ~くわかりました。
りすがちょこちょこ走ったりして、かわいかった。
今はブームなんで、人がとっても多いけど、もし、
とっても静かなら、ロマンティックにすごせるんだろうなぁ。
ぜひ今度はゆっくりとブームが去った後に行ってみたい場所です。
[PR]
# by ururunBYJ | 2004-11-11 21:11 | 旅行

韓国、行って来ました~その①

b0054087_0215525.jpg
韓国、とうとう、行っちゃいました♪
今まではパック旅行しか行かなかったけど、今回はチケット
も自分でとったし、ホテルもネットでとったし。
すべてがマイ・オリジナルな旅。
おまけに大好き♪なヨンジュンさんのいる国ですよ。
テンションはかなり高めで飛行機に乗り込みました。
全くハングルがわからなくって、片言英語でもなんとか
空港からソウル市内までのリムジンバスにのれちゃった。
今回のホテルは一泊一部屋6000円。2人で行ったので、
一人1泊3000円。なんて安いのぉ。
(って、いつも日本でもそのぐらいのビジネスホテルにしか
とまりませんが。。。)
着いて早々に、明洞・南大門市場へくりだしました~。
どうして彼らに私が日本人だと分かるのかが、摩訶不思議
なのですが、歩くたびにひっきりなしに呼び込み
されつづけました。
きれいだから、安くするよ~なんて、言われると顔がにんまり
してしまうけど、誰でも言ってるんだよね。がっくり。
でも革の服は安かった~。ちょっと向こうがおすすめする服が
タイプじゃないんで、買わなかったけど。(店員さんはかなり
強引で、自分の趣味を押しつけてくるので、ちょっと
たじろいてしまった。。。)
[PR]
# by ururunBYJ | 2004-11-11 00:21 | 旅行

今日の結果☆

b0054087_1123495.jpg

久々にとんぼだまにチャレンジしてみた。
どうしても花模様をきれいに入れるようにしたくって、
ひたすら花模様にこだわってみた。
その結果がこれ。
ピンクのガラスが「バキン!!!」って割れたりして、
床の端までガラスの破片がとんでいった。。。。

なんだか今日はとぉっても最悪のコンディションだった~。
[PR]
# by ururunBYJ | 2004-11-03 23:23 | とんぼ玉

水上タクシー初体験!

今日、水上タクシーに乗ってみました。
天満橋から中之島一周をクルージング。
コロナビールを飲みつつ、夕焼けの中、心地よかったぁ♪
川のにおいがすごいんじゃないかと思ってたけど、気に
ならなかった。意外な感じ。
普段とおる淀屋橋や肥後橋他たくさん(橋が多い。。。)
通ってきました。
淀屋橋や大江橋はかなり橋と水面の間が狭い。
船長さんが「あそこをくぐりますよ~」って言うんだけど、
内心では(あれ、くぐれるの~。。。。)
予想通り、かなり頭を低くして通るんだけど、橋の下はきれいに
白く塗装されてて、きれいだった。うれしくって写真とってもらった。
船にのっていると立ち並ぶビルの光がきれいだった。
堂島川の辺りから淀屋橋あたり一帯をみてみると、
まるで「ここはマンハッタン?」っていうぐらい美しかった。
この辺りで、船長さんが親切にカメラタイムをとってくれた
おかげで、ばしゃばしゃ撮ってしまった。
それに橋の上から、ちょうど帰宅途中の会社員の人達大勢に
注目された。それもちょっとうれしかったりして。
最後に通った天神橋は、橋の下がきれいにライトアップされていて
珍しい、おしゃれな橋だった。

あっという間のクルージングだった~。約1時間強だったけど、
時間がたつのを忘れてしまってた。
いつもの風景を川から見るっていうのもいいなぁなんて、
思う一日でした。

11月7日までやっているそうです。
水上カフェバーもありました。↓

http://www.suito-osaka.net/tenma-futou/
[PR]
# by ururunBYJ | 2004-11-02 23:51

「私の頭の中の消しゴム」 が見たいっ!!!

私の頭の中の消しゴム っていう映画が韓国で上映
されるそう。
これはソン・イェジンちゃんの最新作なのですが、
今とにかくすっごく見たい~!!!!
実は少し前から彼女のブログを見ていたのですが、
写真がいっぱいのってて、ハングルさっぱりの私でも
見てて楽しくなるブログ。
(彼女の普段のファッションはカジュアル派のよう。)
で、この映画は日本が高額で輸入することが決まったみた
いなので、もしかしたら来年とかみれるのかなぁ。
これは日本のドラマのリメイクらしくって、(永作博美さん
主演)私は数回見たのですが、またこれが泣けて、泣けて。。。
毎回、涙があふれて止まらなかった。
若くしてアルツハイマーになり、愛する人の記憶を日毎に
失っていくという、純愛ストーリー。
この私の頭の中の消しゴム の予告(宣伝)をネットで見た
のですが、もうそれだけで胸がいっぱいになって泣けちゃ
いました。音楽もいいっ。
あぁ、いつになったら見れるんだろう??????


ソン・イェジンちゃんのブログ

b0054087_1114277.jpg

[PR]
# by ururunBYJ | 2004-11-01 23:22 | 韓流ドラマ・映画

あぁ、韓国ぅ~♪

知人から「はまるか、はまらないかのどちらかだから。
一度、見てみてよ。」と言われて、冬ソナビデオを渡された。
(え~。はまらないよぉ。。。)なんて、思って見てみると、
完全にはまってしまってた。もちろん、ぺ・ヨンジュンさん
にも完全にとりこになってしまってた私。
あんまりにも思いが強すぎて、週末韓国旅行を決行する
ことになった。
韓国には全く関心を持っていなかったわたしなのに、
恋の力って偉大。
あらためてガイドブックを見ると、「食」に圧倒されてしまった。
辛いもの大好きの私にとって、魅力的な料理の数々。
食べたいものを換算していくと、旅行期間の食事回数を
かなりオーバーしている。どうしよう。。困ったっ。
ついこないだ、ぺ・ヨンジュンさんが写真集を出すために
かなり肉体をshapeした姿を見て、感動したので、
よぉし私もダイエットだ!と意気込んだけど。。。
これじゃぁ無理だ。
どうしよう。困ったなぁ。

あらためて韓国の偉大さにおののいてしまったのでした。



b0054087_18321272.jpg

[PR]
# by ururunBYJ | 2004-10-31 23:58 | ぺ・ヨンジュン

夏の香り

先日、「夏の香り」 を見終えました。

とにかく、よかったです。あのせつなさがたまらなかった。
最後には涙ぽろぽろぽろぽろ。。。でした。
なんといっても映像が美しくって、わたしの期待通りだった。

日本のドラマは1話から最終話まで見続けることのできない、この飽きっぽい私が
なぜか韓国ドラマになると、夢中で最後まで見れてしまう。
この作品も後半に入ると、早朝に起きて出勤前に見ていたぐらい。
その結果、涙で目をはらしたまま出勤してしまいました~。
あぁ、はずかしい~(>_<)

主人公のソン・スンホンとソン・イェジンちゃんの2人が最高によかったぁ。
この作品を見て、2人が大好きになってしまいました♪

ソン・イェジンちゃんのバスで泣いている姿がとっても美しくて、
頭から離れませんでした。
泣いている姿がこんなに美しい女優さんって、彼女以外にはいないと思う。
b0054087_11122859.jpg

[PR]
# by ururunBYJ | 2004-10-30 01:23 | 韓流ドラマ・映画

めざせ!とんぼ玉職人


とんぼだま教室に通い始めて、
早1年半ぐらい。
毎回、ガラスと悪戦苦闘していて、
教室が終わると自分の不器用さにと~ってもへこんでしまう。

実際、今まで生きてきた中で、
ビーズアクセサリーや手芸に編み物等々の手作りするっていうことには、
全くといっていいほど興味を抱かなかったわたし。
高校の時の友達にこのことを知らせると、彼女はかなり驚いていた。
「え~。びっくり。驚いた。想像しがたい」って言われたぐらいだし。

最初はとんぼ玉っていう存在すら知らなかった。
数センチのガラスの玉に模様をつけていくものだと分かってからも、
それを自分が作るなんて、全然想像できなかった。

だって、だって、バーナーの火をつかうんですから。
自分には無理だ~って思ってました。

でも、慣れって怖いものです。
今ではあのバーナーの火がなんだか
眠気を誘うようにまで感じられるようになったんですから。。。

そんなひよっこの私がつくったものがこのとんぼだまストラップ。
普段はフリマBOXで売っている物なのですが、これはお世話になった
知人の女性にプレゼント♪気に入ってくれるといいんだけど。
抹茶(オリーブ色)がきれいに写真にでていないのが残念。
それとも、ピンクで作り直そうかなぁ。
b0054087_21845.jpg
[PR]
# by ururunBYJ | 2004-10-29 20:53 | とんぼ玉